> カテゴリ
全体
防災どんたくって何?
実施イベントの情報
準備会議
構成団体や協力団体について
イベント準備のヒトコマ
連絡先
規約
イベントの結果報告
防災どんたくブログに関して
つぶやき
未分類
>
~防災は備えるものから 身につけるものになった~

この活動は下記の団体および個人によって構成されております。☆マーク団体をクリックするとそれぞれの団体HPにジャンプします。(50音順)

☆NPO安全で安心な市民生活の会 ライフサポート

◆いてもたってもおら連帯

☆園芸福祉ふくおかネット
☆九州産業大学建築学科グループ
◆博多あん・あんリーダー会
☆(社)福岡県建築士会福岡支部
☆福岡応急手当て普及の会
☆福岡レスキューサポート・バイクネットワーク
☆NPO南畑ダム貯水する会

☆日本防災士会福岡県支部
■共催
☆読売新聞西部本社
☆財団法人 福岡市スポーツ振興事業団
☆福岡市NPO・ボランティア交流センター あすみん
■後援
☆福岡県
☆福岡市
☆社団法人福岡県建設業協会

【防災どんたく実行委員会にメールを送る】
arigatou-f-owner@yahoogroups.jp

【リンクサイト】
消防防災博物館イベント情報↓(防災どんたく掲載)

イベント情報 <br />
www.bousaihaku.com

☆防災情報新聞(防災催事情報で防災どんたく掲載)

☆福岡市学習情報提供システム「まなびアイふくおか」

☆福岡アンテナ「福岡のイベント情報ブログ」

☆トラストナビ(地域イベント情報に防災どんたくあり)

☆危機管理セミナー(イベント情報にトイレワークショップあり)

このブログに関して

Copyright(C)2007
防災どんたく実行委員会
All Rights Reserved.
カテゴリ:構成団体や協力団体について( 8 )
ふくおか市政だよりの記事紹介
4月1日号のふくおか市政だよりに、防災リーダー養成講座「博多あん(安全)あん(安心)塾」の次年度の募集が掲載されていましたので紹介します。
博多あん(安全)あん(安心)塾については、以前このブログでも紹介しましたので、詳細はここをクリックしてください。

以下記事をそのまま転載します。

防災リーダー養成講座「博多あん(安全)あん(安心)塾」

災害時などに地域や企業で活躍する防災リーダーを養成します。講座修了後、防災士資格取得試験の受験と「博多あんあんリーダー」へ登録します。

受講期間:5月17日~11月29日の月2回土曜日(全13回)
午前10時20分~午後4時40分
場所:読売新聞西部本社1階(中央区赤坂1)
問い合わせ:防災・危機管理課 
PHONE 092-711-4056 FAX 092-733-5861
対象:福岡市に住むか通勤・通学している人  
定員:100名  料金:無料
申込:はがき(〒810-8620 住所不要)・ファックス
メール(bousai.CAB@fukuoka.lg.jp)にて

・コース名 ・氏名(ふりがな)  
・電話番号 ・郵便番号、住所
・年齢 ・職業 ・応募動機  
・受講後の活動予定 
・通勤、通学者は勤務先、学校名、所在地

締切:4月23日(必着)


4月1日号はこのほか、「応急手当普及員講習」の平成20年度の日程もでていましたよ。(なんか、そういうとこばっかりによく目が行くようになった、、。)
詳しくは消防局HPをご覧ください、とのことでした。⇒ここをクリック
[PR]
by bousai-dontaku | 2008-03-28 19:48 | 構成団体や協力団体について
実行委員会のメンバー団体の紹介 Vol.5
続けて「園芸福祉福岡ネット」を紹介します。

NPO法人日本園芸福祉普及協会主催の初級園芸福祉士養成講座、受講者の交流を主に相互の連携を図り、共通する問題の提議と、知識や情報を共有し、花や緑を通して、健康回復や生きがいつくりを創出し、教育・環境などの分野に関わっていく団体です。
c0152380_1254755.jpg


実は07年3月に開催した「ありがとうふくおか」というイベントの時も「園芸福祉福岡ネット」のメンバーの方々は大活躍!糸島から届けられたトラック一杯の花を、せっせと花束にし、販売してもらいました。
c0152380_1195086.jpg

c0152380_1201233.jpg

「花や緑」関係の催しでいつもお世話になっています。で今回もよろしくお願いします。

「園芸福祉福岡ネット」のWebはココをクリック
[PR]
by bousai-dontaku | 2008-03-02 01:13 | 構成団体や協力団体について
実行委員会のメンバー団体の紹介 Vol.4
今回は「いてもたってもおら連帯」の紹介です。
面白いネーミングのこの団体、名付け親は当実行委員会委員長でもある角銅さん!ネーミングの名人なんですよ。

もともと福井、新潟水害から市民による救済組織づくりが高まって、ネットワークとして誕生した、まさに”いてもたってもおられん人々”の団体です。

・災害時の救援及び、物資などの支援。
・平常時での訓練研修(シュミレーションによる研鑽)
などを主な活動としています。

c0152380_0444091.jpg

c0152380_045037.jpg

2006年秋福岡市仮設住宅での「くじら飯」教室の様子

実はこのブログでもリンクをしている「防災情報新聞」で2007年に、この「いてもたってもおら連帯」が紹介されております。とても詳しく掲載されています。こちらも是非ご覧ください。
「防災情報新聞」の特集記事はココをクリック

活動のスタンスは、
①「即行動」
②「この指止まれ」
③「言い出しっぺ責任」
④「失敗の価値を認める」

う~ん、、防災どんたく実行委員会にも、確かにこの4つの教えは生かされているなあ。特に「言いだしっぺ責任!」日々その重みを感じる今日この頃であります(笑)、ね、角銅さん。
[PR]
by bousai-dontaku | 2008-03-02 00:43 | 構成団体や協力団体について
実行委員会のメンバー団体の紹介 Vol.3
「最大の防災グッズは助け合いの心」
第3回は『博多あん・あん塾』を紹介いたします。
c0152380_15747.jpg
写真①:出初め式で堂々の行進をする「博多あん・あんリーダー」たち(1月6日、ヤフードームで)
博多あん・あん塾』とは、安全の「あん」、安心の「あん」を取った福岡市主催の防災リーダーの養成講座のことです。福岡市が、地域や企業で防災リーダーを養成するために、平成17年5月から毎年開講し今年度ですでに3回目。すでに卒業生も180名を超えているとか。平成17年の春といえば、あの「福岡県西方沖地震」が起きた年ですよね。実はこの講座は地震の前から準備を進めていたのだそうです。偶然とはいえ、ものすごいタイムリーな開講だったのですね。

講習期間は約7ヶ月、月1、2回の講義でじっくり安全と安心について学び、修了後には日本防災士機構が実施する防災士資格取得試験を受験。ちなみに去年の受講修了者は86名、うち84名が防災士に合格とのこと。(すごい!合格率98%)卒業後は「博多あん・あんリーダー」としての登録をしてもらい、まさに地域や職場の防災リーダーとして活躍されているそうです。そんな人々が身近にどんどん増えていったら、本当に私達も心強いですよね。
c0152380_1553065.jpg
写真②「安全・安心の「福岡」へ心も一つ。7か月の研修を終えた「博多あん・あんリーダー」3期生(2007年11月24日)
今回、当委員会にも多くのあん・あんリーダーの方々をひきずりこみ、おっとっと、ひろくお誘いして、いろんな催しに入ってもらい、一緒に楽しく防災どんたくを作り上げ・盛り上げています。
c0152380_243638.jpg
「あん・あんリーダー会では地域で様々な防災・減災活動を行っています。昨年も公民館で9回、DIG(災害図上訓練)の経験がある。これをふまえて、基本に立ち返り希望の地に出向いてDIGを行いたい。」(博多あん・あんリーダー会 代表池田さん)

実は今回残念ながら、DIGの実施が中止になってしまいました。次回は是非またやりましょうね!池田さん。



写真③↑:「博多あん・あん塾」で、災害図上訓練(DIG)の方法を学ぶ3期生(2007年7月28日)
なお、『博多あん・あん塾』の平成20年度の募集に関してですが、次年度も100名定員で募集が行われる予定とのこと。『博多あん・あん塾』興味がある方は是非、受講してみてはどうでしょうか?

※詳しくは 福岡市防災・危機管理課(電話092・711・4056)までお問い合わせください。

今回使用した①~③の写真はすべて「読売新聞西部本社」提供です
[PR]
by bousai-dontaku | 2008-02-23 11:48 | 構成団体や協力団体について
実行委員会のメンバー団体の紹介 Vol.2
前回の団体紹介からちょっと間があきましたが、今回は”親子でサバイバル”で活躍してくれるであろう!福岡レスキューバイクサポート・バイクネットワーク(略して福岡RB)と、(財)福岡市スポーツ振興事業団(これまた略してスポ振)をえいやあ!でまとめて紹介します。
c0152380_23445635.jpg

災害訓練中の福岡RBのメンバー(赤いベストが目印!)

RB(Rescue Support Bike Network)とは、バイクの機動性を活用し、災害時の救援活動をサポートすることを目的としたボランティア組織です。活動の中心はバイクになりますが、ライダーだけの組織ではなく、それ以外の全般的な災害復興の支援活動も行っています。会員は会社員、公務員、医師、多岐に渡っています。(ホント、一芸に秀でた人が多いと思う)
実は、このブログでもちょこちょこと登場するイラストもこの福岡RBの副代表に描いてもらっているのです。何でもできるバイク乗りの面々なのです。
現在は、全国の各県市単位で30以上のRBがそれぞれ活動しているということです。

c0152380_0235779.jpg

そしてそして、生涯スポーツ社会を目指し、市民一人ひとりが、日常生活の中にスポーツを取り入れるきっかけづくりとしての、スポーツの「場」やサービスを提供する組織として活動している (財)福岡市スポーツ振興事業団。明るく健康な「国際スポーツ都市-福岡」に向けて、さらに快適なスポーツライフを提案し続けていきたい!という理念とぴったりマッチング!このたび協働”親子でサバイバル”をしよ~じゃないかという運びとなりました。実は無事にできるだろうか?と不安もあったとか。その後「福岡応急手当て普及の会」(前回紹介)のメンバーも加わり、個人ボランテイアさんも加わり、どんどんパワーアップされ、気がつくと実行委員会内でも大所帯となりました。

記事でも紹介したように、アルミ缶御飯も美味しく炊けたことだし、頑張るべ!(まあ楽観的!)でメンバー全員 張り切っています。チームワークもバッチリです。コラボレーションってこういうことを言うのでしょうか?(いやあ、このメンバーにはちとお洒落すぎるかな)

 「親子でサバイバル!]
好評申し込み受付中です

3月8日(土)10:00~17:00 今宿野外活動センターにて

申し込み方法・詳細はココをクリック。

同時に、親子でサバイバル・ボランティア(略してサバ・ボラ)も受付中です。
[PR]
by bousai-dontaku | 2008-02-15 00:27 | 構成団体や協力団体について
実行委員会のメンバー団体の紹介 Vol.1
これから、防災どんたく実行委員会を構成する団体をランダムに紹介してゆきます。まず栄えある第1回は、「福岡応急手当て普及の会」。今回は会議中におじゃましました。
c0152380_025846.jpg

写真は和やかにすすむ会議の様子

「福岡応急手当て普及の会」とは、福岡市とその近郊を活動地域とし、応急手当の知識と技術を広めることを目的に講習会を開催している会です。現在会員は約300名。(HPより)
代表に話を伺いました。 ”私にもできます、応急手当!””今そこにある救える命!” を胸に、日々その普及活動にがんばってます。とのこと。

c0152380_042126.jpg
c0152380_043464.jpg

写真は、実行委員会のメンバーも多数受講した、昨年夏の応急手当ての講習会の様子。心臓マッサージ・人工呼吸・AEDの使い方について学びました。実は私も参加しましたが、あのタッタッタッタッタのマッサージのリズムは覚えました!(って、みなさんわかんないか)街中や、店のAEDにも目が行くようになりました。

「福岡応急手当て普及の会」のHP→ココをクリック

「福岡応急手当て普及の会」のメンバーが活躍するイベントは、、
■3月8日(土) 親子でサバイバル~もしもの時に役立つアウトドア技術~詳細はココをクリック
■3月15日(土)13:30~16:30【フォーラム】
よみうり防災フォーラム「助け合いの街づくりへ」
会場:読売新聞西部本社1「よみうりプラザ」(福岡市中央区)
市民は主役。一緒に助け合う地域づくりを!
詳細はココをクリック
■3月20(木・祝)13:30~16:50【シンポジウム】
地震防災セミナー~防災どんたくシンポジウム~
会場:福岡市役所 15階講堂(福岡市中央区)
地域の防災力向上のための基調講演、災害被災現場からの問題提起、意見交換を行います。第1部は福岡市主催、第2部は防災どんたく実行委が主催します!
詳細はココをクリック
■3月23日(日) 避難所疑似体験およびAED実習詳細はココをクリック

のなんと4箇所で大活躍です!なおイベントによっては事前申し込みが必要です。
[PR]
by bousai-dontaku | 2008-01-26 23:55 | 構成団体や協力団体について
私達はこんなメンバーで構成されています
■主催・構成団体
防災(ぼうさい)どうんたく実行委員会は、趣旨に賛同する下記の団体および個人によって構成されております。
(HPを持つ団体☆はクリックするとそちらへジャンプします)

☆NPO安全で安心な市民生活の会 ライフサポート
◆いてもたってもおら連帯
☆園芸福祉ふくおかネット
☆九州産業大学建築学科グループ
◆博多あん・あんリーダー会
☆(社)福岡県建築士会福岡支部
☆福岡応急手当て普及の会
☆福岡レスキューサポート・バイクネットワーク
☆NPO南畑ダム貯水する会
☆日本防災士会福岡県支部

■共催
☆読売新聞西部本社
☆財団法人 福岡市スポーツ振興事業団
☆福岡市NPO・ボランティア交流センター あすみん
■協賛(50音順)
NTT西日本 福岡支店
株式会社NTTドコモ九州
九州電力株式会社
西部ガス株式会社
西日本鉄道株式会社
ミドリ安全株式会社
■後援
☆福岡県
☆福岡市
☆社団法人福岡県建設業協会

なおこの活動は(社)日本建築士会連合会 地域貢献活動推進センターの助成により行っております。

【防災どんたく実行委員会にメールを送る】
arigatou-f-owner@yahoogroups.jp
[PR]
by bousai-dontaku | 2008-01-14 00:04 | 構成団体や協力団体について
ぼうさいどんたく実行委員会とは、、、?
■わたしたちはこんなあつまりです。

福岡県西方沖地震発生から2年が経過した、平成19年3月21日福岡市役所西側ふれあい広c0152380_2034639.jpg場において「ありがとうふくおか2007」という地震啓発イベントを実施ししました。

このときのメンバーを中心として、来年震災後3年を迎えるにあたり、あらためて防災に関する啓発イベントの開催を企画しようと構成された委員会です。

わたしたちは、各種ボランティア団体等に所属する個人の集まりです。





   (写真は 市役所西側ふれあい広場で灯した、ありがとうの灯明)
[PR]
by bousai-dontaku | 2007-11-23 22:23 | 構成団体や協力団体について
   

楽しみながら参加して、防災意識を身につけるためのさまざまなイベントを紹介してゆくブログです。
by bousai-dontaku
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
> 最新のトラックバック
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧