> カテゴリ
全体
防災どんたくって何?
実施イベントの情報
準備会議
構成団体や協力団体について
イベント準備のヒトコマ
連絡先
規約
イベントの結果報告
防災どんたくブログに関して
つぶやき
未分類
>
~防災は備えるものから 身につけるものになった~

この活動は下記の団体および個人によって構成されております。☆マーク団体をクリックするとそれぞれの団体HPにジャンプします。(50音順)

☆NPO安全で安心な市民生活の会 ライフサポート

◆いてもたってもおら連帯

☆園芸福祉ふくおかネット
☆九州産業大学建築学科グループ
◆博多あん・あんリーダー会
☆(社)福岡県建築士会福岡支部
☆福岡応急手当て普及の会
☆福岡レスキューサポート・バイクネットワーク
☆NPO南畑ダム貯水する会

☆日本防災士会福岡県支部
■共催
☆読売新聞西部本社
☆財団法人 福岡市スポーツ振興事業団
☆福岡市NPO・ボランティア交流センター あすみん
■後援
☆福岡県
☆福岡市
☆社団法人福岡県建設業協会

【防災どんたく実行委員会にメールを送る】
arigatou-f-owner@yahoogroups.jp

【リンクサイト】
消防防災博物館イベント情報↓(防災どんたく掲載)

イベント情報 <br />
www.bousaihaku.com

☆防災情報新聞(防災催事情報で防災どんたく掲載)

☆福岡市学習情報提供システム「まなびアイふくおか」

☆福岡アンテナ「福岡のイベント情報ブログ」

☆トラストナビ(地域イベント情報に防災どんたくあり)

☆危機管理セミナー(イベント情報にトイレワークショップあり)

このブログに関して

Copyright(C)2007
防災どんたく実行委員会
All Rights Reserved.
2008年 02月 23日 ( 2 )
玄界島環境緑化支援の満員御礼のお知らせ
4月6日(日)、防災どんたく最後のイベントである、「玄界島環境緑化支援」ボランティアさん30名に関して、無事満員となりました。申し込んでくださったみなさん、ありがとうございます。タイミング悪く参加できなかった皆様、申し訳ありません。

緑化支援の当日の模様は、このブログを通じてまた報告いたしますね。
[PR]
by bousai-dontaku | 2008-02-23 15:36 | 実施イベントの情報
実行委員会のメンバー団体の紹介 Vol.3
「最大の防災グッズは助け合いの心」
第3回は『博多あん・あん塾』を紹介いたします。
c0152380_15747.jpg
写真①:出初め式で堂々の行進をする「博多あん・あんリーダー」たち(1月6日、ヤフードームで)
博多あん・あん塾』とは、安全の「あん」、安心の「あん」を取った福岡市主催の防災リーダーの養成講座のことです。福岡市が、地域や企業で防災リーダーを養成するために、平成17年5月から毎年開講し今年度ですでに3回目。すでに卒業生も180名を超えているとか。平成17年の春といえば、あの「福岡県西方沖地震」が起きた年ですよね。実はこの講座は地震の前から準備を進めていたのだそうです。偶然とはいえ、ものすごいタイムリーな開講だったのですね。

講習期間は約7ヶ月、月1、2回の講義でじっくり安全と安心について学び、修了後には日本防災士機構が実施する防災士資格取得試験を受験。ちなみに去年の受講修了者は86名、うち84名が防災士に合格とのこと。(すごい!合格率98%)卒業後は「博多あん・あんリーダー」としての登録をしてもらい、まさに地域や職場の防災リーダーとして活躍されているそうです。そんな人々が身近にどんどん増えていったら、本当に私達も心強いですよね。
c0152380_1553065.jpg
写真②「安全・安心の「福岡」へ心も一つ。7か月の研修を終えた「博多あん・あんリーダー」3期生(2007年11月24日)
今回、当委員会にも多くのあん・あんリーダーの方々をひきずりこみ、おっとっと、ひろくお誘いして、いろんな催しに入ってもらい、一緒に楽しく防災どんたくを作り上げ・盛り上げています。
c0152380_243638.jpg
「あん・あんリーダー会では地域で様々な防災・減災活動を行っています。昨年も公民館で9回、DIG(災害図上訓練)の経験がある。これをふまえて、基本に立ち返り希望の地に出向いてDIGを行いたい。」(博多あん・あんリーダー会 代表池田さん)

実は今回残念ながら、DIGの実施が中止になってしまいました。次回は是非またやりましょうね!池田さん。



写真③↑:「博多あん・あん塾」で、災害図上訓練(DIG)の方法を学ぶ3期生(2007年7月28日)
なお、『博多あん・あん塾』の平成20年度の募集に関してですが、次年度も100名定員で募集が行われる予定とのこと。『博多あん・あん塾』興味がある方は是非、受講してみてはどうでしょうか?

※詳しくは 福岡市防災・危機管理課(電話092・711・4056)までお問い合わせください。

今回使用した①~③の写真はすべて「読売新聞西部本社」提供です
[PR]
by bousai-dontaku | 2008-02-23 11:48 | 構成団体や協力団体について