> カテゴリ
全体
防災どんたくって何?
実施イベントの情報
準備会議
構成団体や協力団体について
イベント準備のヒトコマ
連絡先
規約
イベントの結果報告
防災どんたくブログに関して
つぶやき
未分類
>
~防災は備えるものから 身につけるものになった~

この活動は下記の団体および個人によって構成されております。☆マーク団体をクリックするとそれぞれの団体HPにジャンプします。(50音順)

☆NPO安全で安心な市民生活の会 ライフサポート

◆いてもたってもおら連帯

☆園芸福祉ふくおかネット
☆九州産業大学建築学科グループ
◆博多あん・あんリーダー会
☆(社)福岡県建築士会福岡支部
☆福岡応急手当て普及の会
☆福岡レスキューサポート・バイクネットワーク
☆NPO南畑ダム貯水する会

☆日本防災士会福岡県支部
■共催
☆読売新聞西部本社
☆財団法人 福岡市スポーツ振興事業団
☆福岡市NPO・ボランティア交流センター あすみん
■後援
☆福岡県
☆福岡市
☆社団法人福岡県建設業協会

【防災どんたく実行委員会にメールを送る】
arigatou-f-owner@yahoogroups.jp

【リンクサイト】
消防防災博物館イベント情報↓(防災どんたく掲載)

イベント情報 <br />
www.bousaihaku.com

☆防災情報新聞(防災催事情報で防災どんたく掲載)

☆福岡市学習情報提供システム「まなびアイふくおか」

☆福岡アンテナ「福岡のイベント情報ブログ」

☆トラストナビ(地域イベント情報に防災どんたくあり)

☆危機管理セミナー(イベント情報にトイレワークショップあり)

このブログに関して

Copyright(C)2007
防災どんたく実行委員会
All Rights Reserved.
> 「親子でサバイバル」現地下見会にいってきました♪
■2月11日(月曜日・祝)晴れ!!

親子でサバイバル(略称:親子サバ)のスタッフで、会場となる「今宿野外活動センター」の下見に行ってきました。
c0152380_1511899.jpg

         ただ今 綿密なる打ち合わせ中の図

下見の目的は、各催しを何処でやるのか?。備品は足りる?受付場所はドコ~?スタッフ人数足りるかな?など、など、など、、、といろいろあるんですが、今回の一番の目的はと言うと、イベントの参加者の皆さんにやって貰う「アルミ缶」と「牛乳パック」を使った炊飯実験!なんです。

準備会議の机上で、「やろうーぜぃ!」と”勢い”と”思いつき”で決まったのは2ヶ月前。でも、実は、スタッフの中に、炊き方をWEBで見たことある人は要るものの、実際に体験した人は誰も居ないことが発覚。f(^^;。
まさかヤッタ事も無いモノを参加者に伝授できる訳もなく、市民活動の基本は「まずやってみよう!」って事でWEBで入手したマニュアルを片手に、集まったスタッフで炊いてみました。

<作り方>
(1)アルミ缶を加工して鍋とカマドを製作
(2)牛乳パックをハサミで刻んで燃料を準備(ここまで30分)
c0152380_1521464.jpg

       こんな感じで細かく短冊状にカットしてね。
(3)上の缶にお米をセットし
   下の缶の牛乳パックに点火。
c0152380_1535160.jpg
             上段がお米が入った缶、下段がカマドの缶
【注意事項】
 ・火力の調整が難しいデス。
 ・ちょっとヨソ見をしていたら火が消える。
 ・牛乳パックを大量投入すると一気に燃えて缶が溶ける。
 ・もちろん、炊いている間は目が離せません↓熱いまなざしで缶を見つめる我々。
c0152380_155232.jpg


すったもんだが有りましたが、これが意外と楽しい。缶の加工開始から1時間後、無事に全ての缶(5缶)が炊き上がりました。
c0152380_1504313.jpg

それぞれに、お米の硬さに違いが有りましたが、自分で炊いた達成感と、青い空のお陰もあり、全て美味しく頂けました。

「家でやっても美味しいか?」は。。。不明。。(笑)
「本番当日も成功するどうか?」は。。。。。もっと不明。
c0152380_15755.jpg

         コンパスを使ったゲームもあるよ!

親子でサバイバルの申し込み方法などの詳細情報はココをクリック!

興味が沸いた方は、ぜひ上の”ココ”をクリックしていただき、今すぐ2008年3月8日(土)の「親子でサバイバル」にお申し込みください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

(記:福岡レスキューサポート・バイクネットワーク 八坂)
[PR]
by bousai-dontaku | 2008-02-13 15:10 | 実施イベントの情報